京都市中京区 四条烏丸 徒歩2分の法律事務所 「いつわ法律事務所」

取扱案件

事業者の方のご相談

事業者の方のトラブルやご相談をお受けしたケースをご紹介いたします。

契約書の作成・商取引の交渉:

2014年10月29日

契約書の作成・商取引の交渉

「あのとき、契約書を作っておけば・・・。」

ご相談をお聞きしていると、そう思い返す事業者の方は数多くいらっしゃいます。
実際、契約書がないばかりに、トラブルが起こってもなかなか有利に解決を図れないことがございます。
これは裁判においても同様です。
裁判所では、書面などの証拠が重要視されます。
そのため、契約書の有無は時には事業に大きな損失をもたらしかねません。

トラブルを未然に防ぐため、また、トラブルが起こった際の損害を最小限に抑えるためにも、契約書の作成をおすすめいたします。

もっとも、実際には取引相手との関係性や日々の業務の忙しさから、なかなか契約書を作成することができない、という声もよくお聞きしますが、
当事務所では、依頼者の方のニーズに合った形式で契約書を作成することが可能です。

もちろん、取引相手との交渉も代理人としてお手伝いさせていただきます。
法律の専門家として、取引先の要求が妥当なものか、どこまでこちらの要求を貫いてよいのか、適宜サポートいたします。

暮らしのご相談
お金のご相談
刑事事件
よくあるご質問
京都四条烏丸の弁護士ブログ
お問い合わせは 075-257-7637 受付時間9:00-17:30

いつわ法律事務所

〒604-8152
京都市中京区烏丸通錦小路上ル
手洗水町670番地
京都フクトクビル3F

阪急烏丸駅・地下鉄烏丸線四条駅 徒歩2分

▲ページの先頭へ